4月に香川県で森俊憲第一回個展をやります。

 今年の4月15日(土)から4日間の短い間ですが、出身地の香川県三豊市仁尾町の『古木里庫』にあるギャラリースペースで個展をやることになりました。たびねこのイラストなどを展示予定です。今回の個展に合わせて、ふるさとの風景を描いた新しいたびねこのシリーズも出品したいと思っています。

 

新しい「たびねこシリーズ」は過去への旅です。おなじみの黒猫と、少年の頃の自分と、飼っていた犬のマルが登場します。とりあえず1枚目ができました。モチーフになっている盆栽のような大きな木は実家の前のお寺にある吉祥院の樹齢400年の槙柏(たぶん)の木。当時の子供たちの秘密基地になっていました。

 

『かげろうの町』という題は現在と過去が同居するかげろうのように揺らめいている町という意味でつけました。

香川県の方、ぜひ見にきて下さいね。大分先ですが・・(笑)

森俊憲 個展 かげろうの町 DM
森俊憲 個展 かげろうの町 DM
森俊憲 個展 かげろうの町 DM
森俊憲 個展 かげろうの町 DM